SSブログ

悲しい「女性像」 [つれづれなるままに]

金曜日、1時間近くかけてバーゲン会場へ。
4年間住んでいて初めて乗る線。
会場時間から1時間ほど遅くに到着。
あたしが欲しかったコートはサイズ切れで売り切れ。
こんなとき、小さく育たなかったことをうらみます。
バーゲンとはいえ、もとが高いから、オフになってもそれなりの値段。
イタリア製とか、カシミアとかじゃなくていいから、安くして~!
でも女性たちの持っている袋の中にはあふれんばかりの服、服、服。
OLの1ヶ月分の給料以上買ってるんやろうな・・・
あたしは・・・といえば、厳選してあまりみかけないデザインのものを購入。
帰宅後、先月の家計費を計算してみると、
思いっきり赤字!!!
こんなことなら、服ももうちょっと抑えて買ったのに・・・

この4ヶ月間で、あたしがいつも入り浸っている研究室部屋では、
あたしに対して2つの「女性像」が作り上げられた。
そのひとつが、ワイングラスをくゆらせながら、部屋から夜景を見下ろし、
涙しているという悲しい女性像。
(夜景を見下ろせるほど高いところに住んでるわけではないんやけど)
昨日も久しぶりにワインとチーズを。
部屋の押入れの一角に並ぶワインから、今日はこの気分、と1本を選出。
久しぶりに飲むスペインワインで、初の10年もの。
悲しい女性像とは裏腹に、昨日は笑いながら飲んでました。

1人で思う存分楽しむワインは最高だけど、
そろそろ約束していたワイン会やりましょうね。
安くていいワインを発見したので。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

タケ

もう一つの女性像が気になります(笑)
by タケ (2007-02-05 23:28) 

piapia

>タケ
 それは大きな声ではいえないわ。。
 来月に会ったときにでも、長々と話しますので(笑)
by piapia (2007-02-06 00:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

引篭もれず・・・どうしよう。。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。